【危険】SIRIが電話を盗聴していた件 インターネットは危険すぎる

2021年3月15日

出典:Sophos Ltd.

SIRIに電話の内容をイベント検出された件

まず初めに、SIRIが盗聴するということは、自分と相手以外の第三者に「情報が流れている可能性がある」ということです。
法律上では縛りの利かない「プライバシーの侵害」が行われています。
電話やメール、インターネット、全てが筒抜けになっている事実を核心しました。
この記事も「AI」によって管理されていることでしょう。

 

事の発端

私は、「i phone」を使用しています。
i phonを管轄する「AI」が「SIRI」です。さらにこれを管理する「AI」も存在するでしょう。
今日、あくまでも、ユーザーのサポート役である筈のAIが異常なサポートをしてくれました。

 

「電話の会話を理解し、予定をオススメしてくれる」

 

私は愕然としました。
母からのメールが届いた時に、SIRIがイベントを検出したのです。
その、おどるべき内容がこちらです。

 

「病院・クリニックの予約」2018/10/09(明日)です。

日頃から、電話をメインに情報をやりとりしているので、メールでの連絡は一切こちらから行っていません。
 

電話の内容

私の兄からの電話が発端でした。(22:00頃)
内容は「体の調子が悪くて、動けないから「明日」病院に連れて行ってくれないか?」です。
病状など、沢山のことを電話で話し、その中で「明日の15時に病院を予約している」と兄は言っていました。
私は明日、どうしても兄を病院までサポートすることが出来ないので、電話を切った後、両親(ガラケー)に電話しました。(22:50頃)

「兄が病気で大変だから、明日手伝ってあげてくれないか?」
もちろん、OK。でも、母は兄の様態を知らなかったみたいで、「父さんに確認してみる」とのこと、、、
数分後、メールが届きました。(23:27頃)
母だけが兄の様態を知らなかったみたいで、、、、
その内容がこちらです。

上部に記載されている、SIRIのイベント検出をご覧いただけましたでしょうか?
 
「SIRIが1件のイベントを検出」です。
メールには「病院は午後だったよね?」
それなのにも関わらず、イベントの日時は 
 
「明日の15:00」
 
「マジかよ( ̄ー ̄; !!!!!!」
 
「完璧に管理されている俺」に気付いてしまいました。。。(。>﹏<)

なぜ、わざわざそんな事を「Apple」はするのか?

これまでの内容は現実であり、
ここからは、推測です。
ハッキリ言って、根本は人間の企み(欲望・進化)にあると思います。
 
AIの「凄さ」を知ってもらい、AIをさらに進化させる為の提案に過ぎないということ。
 
既に、私自身がこの記事を書いているように、沢山の人に「Aiの恐怖」を認知させ、さらなる発展を試みているということです。
 
この現象は、情報を盗むことが狙いではないと思います。
 
情報を盗むことは、インターネット開発時から企んでいたことであり、すでに圏外となっています。
核心に変わったことは、
 

「ソフトウェア(AI)」が人為的に外部に情報を漏らしている

という事実です。
勿論否定は出来ません。それが不可能な訳が無いからです。
法律で成敗??出来る訳がありません。

最新テクノロジーなんですから。。
むしろ、現段階は試用期間では無く、核心のある使用ということです。

企みの根本は「さらに進んでいることでしょう」。

我々にプライバシーはないのか?

インターネットや、電話は管理者に全てが「筒抜け」になっています。
情報を発信することさえも、管理される時代が「確実」に来ます。
つまり、人間は「人間の都合よく動くロボット」になる時代がくる可能性があるということです。
可能性を除けば、「既に、人間は操作されている」という事実だけが残ります。
プライバシーの前に、プライバシー(人生)を操作されているということ。
既に現在は操作されているという事実。
侵害も糞もありません。
 

ではどうすれば良いのか?

根本的に「管理者」に対抗するには、根本の便利を排除(破壊)することが一番の近道になると思います。(便利を破壊=人間を破壊)
しかし、人間を統括しようと思えば、「優しさ」では無く、「利便性」「科学」を理解することが最も楽しく生きれる道なので、追求から逃れることは不可能だと思います。
何を、一番大切に思うか、、、それを実現する為には何が必要なのか???
個性とは一体なんなのか。。
 
私的に、人間が生き残る道は
 

人類を統括し、科学を追及すること。

 
もしくは
 

統括者を破壊すること。

 
この二択だと思います。
 

あなたはどう思いますか?