【厳選】大工で良かった【メリット】【10選】

2021年3月15日

初めに

結構悩んでる人いるんじゃないかな?って思うんだよね。今の仕事をずっと続けていこうかどうか、とか、将来の想像してる少年だったり。何か、自分に合った仕事というか居場所は無いかな?なんて、模索してる人がきっと見ているから、書いてみようと思う。共感するも良し、参考にするもよし、暇つぶしでも良し。是非読んでくれ!10個もあるかな?

第10位:技術が身につくのが分かる

どんな仕事でも一緒か?と言えばそうだが、大工に関しては結構幅広い仕事をこなすことが出来るから、飽きは少ない。例えば、工場のライン作業なんかに努めれば、1年中同じ事の繰り返し。って事態になってる人は結構多くいると思う。1割も居ないんじゃないかな?どんどん進んで、次の仕事下さいって言う人って。一年頑張って誰でも出来る、5分ぐらいで終わる様な同じ仕事を極めても、技術とは言えないと思う。何か、自分の考え方、やり方でっていう所に拘りたいヤツは大工に1票あるよ。起業でもいいけど、知恵と技術が無いんじゃ無理だろ?笑

第9位:道具が好きになる

いくら大工って言ったって、道具が無けりゃ仕事にならない。電気も無い時代にやってたヤツ等のことなんか知らないけど、今の時代って結構良い道具が多いんだ。勿論、道具に頼り過ぎると、技術や知識を奪われるっていうところもあるけど、ちゃんと、その便利さを理解してれば別に良いと思う。
工具って知恵の集大成みたいなモノだから”こんなモノがあったらなー”みたいな思いが詰まってるんだよね。良い仕事をするには、技術も必要だけど、良い道具が必ず必要なんだ。0.5mm伸びてるスケールで仕事したって雑になるだけでしょ。釘を1本手で打つ間に、テッポウで10発ぐらいは打てるよね。デカイホームセンターに1日中居れる様な人は大工に1票やな。

第8位:現場毎で、場所が違う

毎日毎日、同じ様な時間帯に同じ場所を通って、会社に行って、同じ様な仕事をして、同じ様な人と毎日同じ様なことを喋って、同じ様な昼飯食って、同じ時間帯に同じ道を通って帰宅して飯食って寝る。っていう人生の方居ますか?5割ぐらい居るんじゃないかな?笑
大工とか、現場系の職業って、基本的に車で移動しまくるから。色んな場所に行けるし、色んなところでご飯食べれるし、人と話せるし、仕事内容も変わってくるから、結構新鮮な体験をすることって意外と多いよ。安定っていう所を求めている人には向いてない職業かな。安定は出来るんだけどね。笑

第7位:筋肉モリモリになる

ハッキリ言って、慣れればそんなに力は使わないけど、資材って結構重かったりするから、いつの間にかパワーは付いてくる。
初めの頃って、知恵が無いから無駄に力を使って筋肉モリモリになるんだ。いくら力が強くても、”腰”は守れないからね。無茶しないでね。
サブロクのボードを5枚持ち(60kgぐらい)でスラスラ歩ける様になれば、大したもんだ。それ以上の力は必要無い。