【厳選】大工で良かった【メリット】【10選】

2021年3月15日

 

第6位:健康的な生活になる

基準は無いけど、生活のリズムとか、運動量とか、頭の使い方とか、刺激の量っていうのは、凄いバランスが良いんじゃないかな?事務作業で座りっぱなし、同じ場所に立ちっぱなし、とか、パソコンで眼が疲れる、とか肩がこる、とかいっぱいあるけど、大体、大工は動き周るし、光にも当たるし、汗も掻く。関係ないかも知れないけど、60歳過ぎても現役の大工さんって結構いるよ。元気だね。

第5位:計算が速くなる

大工の使う数学的な計算って、足し算と引き算と掛け算、割り算、っていう小学生でも出来るようなものが多いんだよね。部材の部(幅)を覚えたりして、応用していくから納まりを考える時とか、頭の中で計算しまくるんだ。”これがこうきて、、、3640-(90×2+910-(12.5×2+9))=”
みたいな簡単なヤツが多いけど、本当に計算は多い。上手く収めてくれ。
勿論、仕事の仕方によっては要領も良くなる。大工何年かやってるヤツって他のどの仕事やっても要領良いと思うよ。要領が悪いと身を持って、しんどい思いをするだけだからね。気がついて無いヤツもいるけど。笑

第4位:達成感がある

草がボーボーに生えた空き地だとか、ボロボロの民家だとか、ぶっ壊して、更地に整地して、縄張りして、基礎打って、建て方して、内部造作して…完成!って結構長いスパン1ヶ月~2ヶ月とか掛かるけど、本当に色んなドラマがあるから、失敗したところとか、綺麗に納まったところとか、苦労したところとか、、何というか、感動がある。こういう自分で建てた家の付近を車で通ったりした時って何か懐かしくなったり、思い出すことが多いよな。パワー貰えるんだ、過去の自分の努力に。

第3位:沢山の人に出会う

色んな場所に行って、色んな施主やご近所さん、業者とか、同業者と出会う。設計の可愛い女の子に出会ったり、口うるさいお隣さんに出会ったり。色んな人がいるんだなって思う。これは、ハッキリ言って大工だけの話ではないが、全ての事に共通して、新しいことをする度に新しい出会いがある。大工に関しては、いい出会いだったな。。って思う事が結構多い。やっぱり、独立するにしても、同じ目標だったり、ヤル気だったり。苦労していること、共通しているところが多くなるからだと思う。互いに助け合ったり、遊びに行ったり。人と人との繋がりって大切だなってシミジミと感じるよ。知り合いの家を建てたり。自分って役に立ってるんだなって思った。お客さんとの距離が近いほうが遣り甲斐あるよ。ダサいとこ見せれないしね。大事なのは気持ちであって、その後に自然と努力は乗っかってくる。

第2位:稼げる

これは、独立してからの話ね。ハッキリ言って、今の世の中って雇われである以上、普通以上にお金を稼ぐことって難しいんだ。どんだけ頑張ってもその利益っていうのは、会社全体のモノになるからね。雇われである人は、給料なんかよりも、努力値だったり経験値だったり、知識や知恵なんかの発想力の方が圧倒的に今後の利益になる。自分で起業するんならね。笑
1発ドッカーンでは無くて、地道ではあるけど、1日の1時間1分1秒が自分の稼ぎに繋がる職業だから、その分本気になれるよ。稼げても月に100万ぐらいだから、それ以上を目指す人にとっては向いてない職だね。歳は関係無い。28歳で年収1000万の大工に会ったことがあるんだけど、やっぱりそれなりに頑張ってる。”自分で仕事を取る”その力っていうのは、人間関係や仕事の丁寧さ、速さ、知識と知恵に掛かってくる。

第1位:自分のやり方で仕事が出来る

ある意味”頑固”になってしまう人もいるけど。笑
何にしてもそうだけど、自分が良いと思ってやってるのに、横から”こうしろ、ああしろッ”って言われるのって結構ウザいし、黙っとけこの糞野郎。って思うよね。確かに、自分の知恵不足な部分を指摘されるのであれば違うけどね。この今の世の中の企業の上司の8割ぐらいは腐ったヤツしか居ない。言われてヤル。嫌でも、ハイハイって言っとけば給料貰える、家庭が養える。自分の好きなことが出来る。って感じだ。大工の場合は、最初は親方から言われる。あんまり言わない人もいるけど、大体聞いたほうが近道になる。そして何よりも”失敗”から学ぶことが多い。自分のやり方で間違えた事を自分がやり直す。これが、本当に身に沁みる。
大工って木を相手にするから、切ってしまえば、もう元には戻れない。一つの単純な失敗が1日や2日を台無しにすることだってある。お金にすれば5万、10万捨ててしまうことだってある。家一軒を潰したヤツだっている。でも自分でやったことだから言い訳している暇も無いんだ。”学ぶ”意外に。
そういう風に、自分の創造心を活かしたい、どんどん見えない先に進みたいって人にとっては遣り甲斐は多いにある。全ての失敗、全ての稼ぎは自己責任だ。

最後に

自分の好きな音楽聴いたりラジオ聴いたり。自分と同じ想いの仲間と。夏には黒コゲになりながら、汗掻きまくって。冬には滑りながら屋根の上歩き回って。雨の日にはびしょ濡れになって、遠い現場は民宿に泊まって旅行気分で。たまには観光したり。。朝早かったり、夜帰るの遅くなったりすることもあるけど、結構俺は好きな仕事だったな。休みの日にはチョット贅沢したり。刑務所に閉じ込められた様な仕事をしている人には是非経験して欲しい。楽しいかもよ?戻りたくなったら戻ればいい。